検索

高濃度炭酸美容をオススメする理由は?②

更新日:5月1日

引き続き、炭酸美容についてご説明していきますね♪


前回は、

・炭酸美容とはなにか

・なぜ高濃度炭酸(1000ppm以上)がお肌に良いのか

などをお伝えしました。

では、1000ppm以上のものを使うことで、どんな効果が期待できるのでしょうか?


一つは《血行促進効果》です。





炭酸美容とは" 炭酸ガス(=二酸化炭素Co2)美容 "であることは、前回ご説明しましたね。


溶け込んでいる二酸化炭素が、皮膚から浸透していきます。さらに毛細血管まで入り込むことで、血管内の二酸化炭素濃度が上がります。


すると体が『酸素不足になった』と判断して、血液から酸素を取り込もうとします。

取り込もうとすると、毛細血管が拡張し、血量が増え、血流がよくなる…という体の仕組みで血行促進が促されるのです。


さらに、血の巡りが良くなることで、酸素や栄養素が活発に細胞へと運ばれます。


その動きにより、【規則正しい"肌のターンオーバー】が促進されます。




肌のターンオーバーの周期は、年齢を重ねて肌が老化するとともに、どうしても乱れていくものです。

ですが、ターンオーバーの周期が乱れてしまうと、お肌に悲しいことがたくさん。。


✴︎お肌に角質がたまりやすくなる

✴︎シミ、くすみ、ざらつき

✴︎顔色が悪くなる

✴︎毛穴が目立つ

✴︎肌荒れ、ニキビ


などの肌トラブルが起きる可能性があるのです!



上記の肌トラブルが起きたら、あなたはどうしますか?


もしかしたら、美容皮膚科や美容外科などに行く方もいるかもしれません。

しかし、それは対症療法であり、残念ながら、根本の"ターンオーバーの乱れ"を整えることにはなりません。。


年齢による肌の老化は、誰も避けられませんが


だからこそ、お肌に負担のかかるケミカルな方法を続けるのではなく、


炭酸美容を行うことで

自然のメカニズムで血流を良くし


常に細胞に酸素や栄養素を送り、

規則正しいターンオーバーを促していくことが大切かと思います。



今回は、炭酸美容による血行促進効果についてご説明しましたが


実は炭酸美容には、お肌に嬉しいポイントがもう一つあるので


次回は、そちらを伝えさせていただきますね♪




炭酸美容の助っ人・Sanitas Beauty Sunset



👈こちらをクリックしてください☆



7回の閲覧0件のコメント